Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

AI時代を迎え、教科「情報」は何が変わる? 大学入試改革と芸術、教員養成の視点で識者が語る

「New Education Expo 2019」セミナーレポート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/27 07:00

 6月6日~8日の3日間にわたり、「New Education Expo 2019」が有明の東京ファッションタウンビルにて開催された。2020年度の小学校新学習指導要領全面実施を控え教育現場の変革に関心が集まる中、会場は連日多くの来場者で賑わった。本稿では、会期中複数開催されたセミナーの中から、「AI時代に必要となる情報教育~段階的な情報活用能力の育成と大学入試における教科『情報』~」についてレポートする。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2019/06/27 14:37 記事初出時、大学入学共通テストの実施時期に関して正確ではない表現があったため訂正いたします。申し訳ありません。

著者プロフィール

  • 狩野 さやか(カノウ サヤカ)

     株式会社Studio947のデザイナー、ライター。ウェブサイトやアプリのデザイン・制作、技術書籍の執筆に携わる。自社で「知りたい!プログラミングツール図鑑」「ICT toolbox」を運営し、子ども向けプログラミングやICT教育について情報発信している。著書に『見た目にこだわる Jimdo入門』(...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0