SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

モチベーションワークスとKDDI、教職員の働き方をDXするクラウド型校務支援サービスの提供を開始

 モチベーションワークスとKDDIは、教職員の働き方をDXするクラウド型校務支援サービスの提供を、8月31日に開始した。

 同サービスの提供は、両社が6月6日に締結した教職員の働き方改革を目的とした学校のDXに向けた業務提携によって行われるもの。モチベーションワークスが提供しているフルクラウド統合型校務支援システム「BLEND」と、KDDIが提供している「KDDIビジネスオンラインサポート」「KDDI Business ID」をセットにしたサービスとなっている。これらの連携により、利用しているKDDIサービスのIDの一元管理が可能となる。

クラウド型校務支援サービスの提供イメージ
クラウド型校務支援サービスの提供イメージ

 「BLEND」は、出欠・成績登録、指導要録や調査書の帳票出力といった、校務に必要なあらゆる機能を備えた校務支援システム。各種データの紐づけによりデータが一括反映されるため、各種の帳票に記入する必要がなく、二重校務を防止する。またクラウド型システムのため、マルチOS・マルチデバイスに対応。さらに複数のID管理や2段階認証が可能なので、場所にかかわらずセキュリティを確保しつつ作業できる。

 各地域や学校独自の教育方針および評価基準に合わせてシステムのカスタマイズが可能で、各学校のニーズに合わせた校務支援を実現する。

 導入後は、専任担当者がチャットツール・オンライン会議ツールなどを通じて伴走する独自のカスタマーサポート体制も構築されている。

 提供対象は、国内の公立・私立の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、専修学校、大学で、児童生徒1人あたりの、税別の月額料金は300円(「KDDI Business ID」の一部オプションメニューは有償で利用可能)。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8063 2022/09/01 17:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング