EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

プログラミングアプリ「Springin'」で、体育祭と文化祭をテーマにしたコンテストが開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/10 16:25

 しくみデザインが開発・提供する、プログラミングアプリ「Springin'(スプリンギン)」は、体育祭や文化祭をテーマにしたプログラミングワークを募集するコンテストを開催している。応募期間は9月22日まで。

 本コンテストでは、スポーツの秋の行事である体育祭にまつわるワークと、芸術の秋の行事である文化祭にまつわるワークを同時に募集する。

 体育祭ワークでは、体育祭や運動会で行われる競技やイベントだけでなく、「サッカー」「バスケット」などスポーツにまつわるワークでもOKで、文化祭ワークでは、「出店」「おばけやしき」「音楽」「演劇」「絵画」など、文化祭で催される出し物・イベントや芸術作品、パズルや謎解きなどを募集する。

 今回は、体育祭ワーク・文化祭ワークのそれぞれで優秀作品に選ばれたワーク数がポイントとなり、「秋といえばスポーツ」か、「秋といえば芸術」かを決める体育祭チームと文化祭チームで勝利を競う。自分の得意なジャンルのチームを選んで応募するだけでなく、体育祭ワーク・文化祭ワークの両方で応募することもできる。

 応募者にはもれなく、スプリンギン内のワークで遊ぶ際に使えるコインが500コインプレゼントされる。また、優秀作品を作った人には、スプリンギンで公開できるワーク数(通常8点まで)の追加枠が1つプレゼントされる。

 応募期間は9月8日~22日で、年齢制限はなし。応募されたワークは順次それぞれの特集で公開していく。優秀作品の発表と勝敗の結果は9月末ごろを予定している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0