EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

内田洋行、オンライン英語学習教材の無償提供期間を延長、新たに講座も開設

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/02 07:00

 内田洋行は、新型コロナウイルス感染症の影響による休校措置にともなう自宅学習への支援として行っている、オンライン英語学習教材「ATR CALL BRIX(エーティーアールコールブリックス」の無償提供期間を、8月31日まで延長するとともに、英語の専門講師によるオンライン講座を6月1日に開設した。

 オンライン講座では、同社がATR研究所と設立したATR Learning Technologyに所属する英語講師や、外国語習得研究における博士号取得者のプロフェッショナルが講師を務め、「ATR CALL BRIX」のカリキュラムに合わせて小学生~高校生向けに開講する。

 レッスンは1回15分~20分で、オンライン会議サービス「Zoom」を用いて行われる。

 学校または教育委員会が「ATR CALL BRIX」の無償利用に申し込むことで、8月31日まで無償で参加できる。

 「ATR CALL BRIX」は、30名以上のネイティブの音声を使ったリスニングや、単語・文章の発音練習が可能で、1回30分程度のカリキュラムで英語4技能をバランスよく学習することができる。さらに、パソコン、タブレット端末、スマートフォンでの利用に対応している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0