EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

英語4技能修得のためのAI型教材「Qubena中高英語 by 河合塾」を4月下旬に提供、無料キャンペーンも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/14 12:10

 河合塾とCOMPASSは、英語4技能を統合的に修得できる、教育機関向けAI型教材「Qubena中高英語 by 河合塾」を共同開発し、学校や自治体・学習塾への提供を4月下旬に開始する。

 「Qubena中高英語 by 河合塾」は、中学1年生~高校3年生および小学生の先取り学習を対象にしており、英語4技能を横断してAIによって1人ひとりの学力に合わせて学ぶことで、中学・高校英語を効率的に修得可能なAI型教材。河合塾講師が作成した問題と、丁寧な解説によって、初学者でも「CEFR B1」の素地を身につけられる。

 学習モードは「単語モード」「文法モード」「4技能モード」を備えており、「単語モード」では単語を、「文法モード」では文法事項を含む短文を、それぞれ4技能とセットで学ぶことで、基礎の定着を図る。「4技能モード」では、共通のテーマに関して各技能の学習に特化した総合演習によって、各技能をさらに伸ばせる。

「Qubena中高英語 by 河合塾」の画面イメージ
「Qubena中高英語 by 河合塾」の画面イメージ

 各種英語資格・検定試験(CBT)に導入されているタイピング・音声入力といった、各技能の学習において最適な解答方式と正誤判定とともに、ライティング・スピーキングの記述・発話に対応した独自の評価システムを搭載する。

 指導者学習管理ツール「Qubena Manager(キュビナマネージャー)」を通じて、生徒の学習状況をリアルタイムで確認できるので、1人ひとりのきめ細やかな学習指導が可能になり、指導者が問題を選択して生徒に配信できる問題配信機能も備えている。

 対応OSはiOS 13.0以降で、Androidには7月以降に対応予定。

 また、「Qubena中高英語 by 河合塾」の提供開始にあわせて、「Qubena中高英語 by 河合塾」と「Qubena Manager」をサービス利用料などすべての費用を無料で、最大5か月間利用可能なキャンペーンを実施する。無料期間は5月1日~9月30日。募集校数は20校で、応募締め切りは5月29日。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0