Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

実際の工場でパソコンの組み立てとプログラミングに挑戦! ものづくりを体感できる富士通のイベント

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/11 07:00

 7月27日、富士通アイソテックと富士通クライアントコンピューティングの共催による「第16回 富士通パソコン組み立て教室」が、福島県伊達市にある富士通アイソテックの工場で開催された。この組み立て教室は2004年から毎年行われており、今年で16回目。「ものづくりとICT技術への興味を持ってもらうための社会学習の場を提供する」として、これまでにのべ350以上の家族が組み立てを体験してきた。パソコンの組み立てだけでなく、工場見学、プログラミング教室と、3つの体験が用意されている。筆者も、親子で実際のパソコン組み立てができる貴重な機会ということで、小学5年生の子どもと一緒に参加した。その体験レポートをお届けする。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 相川 いずみ(アイカワ イズミ)

    パソコン週刊誌編集部を経て、現在はフリーランスの編集/ライターとして、日本政府広報誌から教育雑誌まで幅広く執筆中。教育分野においては、デジタル育児やICT教育、中学受験などを得意とする。また、親子で学ぶ楽しさを追求する『コド研。』を設立し、親子向けワークショップなどを開催。小学生の息子とともに、最新...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0