Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

プログラミングへの興味の入り口に――児童が自由にチャレンジできる「micro:bit」を使った授業

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/26 07:00

 プログラミング教育の必修化を前に、全国の小学校・教育委員会200団体に教育用マイコンボード「micro:bit」を20台ずつ寄贈する「MakeCode×micro:bit 200プロジェクト」が今年始動。12月3日から9日に実施された「コンピューターサイエンス教育週間」期間中の12月4日には、プロジェクト参加校にて公開授業が行われた。本稿ではその模様をレポートする。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0