EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「U-22プログラミング・コンテスト2021」開催決定、小口協賛メニューも募集開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/09 16:23

 U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は3月5日、通算42回目となる「U-22プログラミング・コンテスト2021」の開催決定を発表した。

 また、コンテストを支える小口協賛メニューの「プロコン応援団」の募集もあわせて開始した。

 U-22プログラミング・コンテストは、次代を担うIT人材の発掘・育成を目的に、22歳以下を対象に実施されているコンテスト。「プログラミング」を用いて、自らの自由な発想・アイデアを形にし、新しい未来を創造する若者を応援している。

 今後のスケジュールは、応募要項の発表が2021年4月、応募受付期間が7~8月、事前審査・一次審査が9~10月に順次行われ、最終審査会・表彰式が2021年11月に実施される予定。

 プロコン応援団の参加費用は税別5万円で、公式Webサイトへの社名の掲載や、最終審査会場へのカタログ設置・入賞作品制作者へのカタログ送付(希望社のみ)がメリットとして挙げられている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0