EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「Yahoo!きっず 検索ランキング2020」が発表、総合ランキング1位は「ゲーム」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/09 14:35

 ヤフーは、子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」において提供している「Yahoo!きっず」において、1月~11月に検索されたキーワードをランキング化した「Yahoo!きっず 検索ランキング2020」を、12月9日に発表した。

 総合ランキングは、1位が「ゲーム」、2位が「あつまれ どうぶつの森」、3位が「鬼滅の刃」となった。なお、「新型コロナウイルス」も10位にランクインしている。

 人物ランキングでは、1位が「すとぷり」、2位が「織田信長」、3位が「HIKAKIN」となっており、2015年以来1位を確保していた「ルイ・ブライユ」は教科書の内容変更にともない、ランク外となった。

 学習サイトのランキングでは1位が「NHK for School」、2位が「キーボー島アドベンチャー」、3位が「プログラミン」、ユーチューバーのランキングでは1位が「HIKAKIN」、2位が「まいぜんシスターズ」、3位が「Fischer's」、テレビ番組のランキングでは1位が「鬼滅の刃」、2位が「ドラゴンボール」、3位が「恋はつづくよどこまでも」、曲名のランキングでは1位が「夜に駆ける」、2位が「紅蓮華」、3位が「パプリカ」となっている。

 そのほか、ゲームでは「あつまれ どうぶつの森」、俳優では「佐藤健」、お笑い芸人では「志村けん」がそれぞれ検索数1位を獲得した。

 2020年になって、よく検索されるようになった急上昇ワードとしては、「寿司打」「100日後に死ぬワニ」「マスク」が挙げられている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0