EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Adobe、教育機関向けに「Adobe Creative Cloud」の自宅からの利用を可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/16 14:55

 米Adobeは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にともなう休校要請を受けて、同社が提供するデスクトップアプリケーション「Adobe Creative Cloud」を、児童・生徒・学生や教員が自宅からアクセスできるようにする。追加費用は不要で、提供期間は3月13日~5月31日。

 自宅からの「Adobe Creative Cloud」へのアクセス機能は、校内からのみログインを認めている、世界中の高等教育機関、初等・中等~高校までの教育機関に提供され、事前申請が必要(事前申請ページは3月16日の時点で英語のみだが、日本語ページも準備中)。

 このほか、同社はリモート学習向けツールを公開するとともに、Web会議ソリューション「Adobe Connect」の90日間無料アクセス(7月1日まで)も提供している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0