Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

コードタクト、授業支援システム「schoolTakt」を期間限定で無償提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/02 17:30

 コードタクトは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にともない休校している全国の小中高等学校のうち、授業支援システム「schoolTakt」未導入の学校に対して、「schoolTakt」を3月2日~5月末の期間限定で無償提供する。また、今回の無償提供分を含む、すべての「schoolTakt」導入校に対して、「schoolTakt」を活用したオンライン卒業式の開催を支援する。

 「schoolTakt」を利用すれば、休校期間中も教員から児童・生徒へ毎日課題を配信することが可能で、手持ちのワークシートやプリントをそのまま配信できる。

「schoolTakt」による課題配信イメージ
「schoolTakt」による課題配信イメージ

 ビデオ会議システムと「schoolTakt」を組み合わせることで、教員と児童・生徒との間での双方向の映像授業も可能で、児童・生徒の取り組みを教員が手元の端末で見られるので、異なる場所にいながら同じ教室で授業をしているような環境を生み出せる。

 「schoolTakt」を活用したオンライン卒業式では、休校で会えなくなる卒業生に向けて、お祝いメッセージカードや寄せ書きを、在校生が協働で作成して贈ることができる。

オンライン卒業式の寄せ書きイメージ
オンライン卒業式の寄せ書きイメージ

 そのほか、「schoolTakt」の無償提供を希望する学校に対して、無料相談会を行う。実施日時は3月2日~13日の11時~12時、14時~15時、17時~18時。相談会では、休校期間中に実施可能な「schoolTakt」を活用した3つの効果的な授業案もあわせて提案する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0