EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

3つのOSに対応する辞書アプリ「DONGRI」、Android版が英文読み上げ対応など機能強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/31 16:38

 イーストは、文教市場向けの辞書アプリ「DONGRI」のAndroid版を強化し、1月29日にGoogle Playにて公開した。

 今回の、Android版「DONGRI」の強化では、英文読み上げ機能が追加されたほか、辞書の表示速度が改善されている。

 「DONGRI」は、「GIGAスクール構想」の標準OSとして定められている、Windows、iOS、Chrome OSの3OSすべてに対応する辞書アプリ。1アカウントで最大3台まで使用可能で、生徒自身のスマートフォンや自宅のパソコンでも使用できる。

 Chromebookは、ブラウザで使用するWeb版と、Android版の両方に対応しており、Android版ならChromebookがオフラインの状態でも使える。また、学校が生徒に付与するGoogleアカウントによる、シングルサインオンが可能になっている。

 辞書コンテンツは、小学生~高校生向けの計22点を用意しており、辞書ごとの単品販売のほか、セット販売にも対応する。また、今年度中に『ベーシックジーニアス英和辞典第2版』『エースクラウン英和辞典第3版』『コンパスローズ英和辞典』への対応を予定している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0