Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

横浜F・マリノスの集客数を増やすには? 学生が本格データ分析ツールを使い導く!――JSAA Analytics Challenge Cup 2018レポート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/28 14:00

 11月3・4日、一般社団法人日本スポーツアナリスト協会(JSAA)とSAPジャパンが、大学生らを対象としたスポーツアナリティクスのコンペティション「JSAA Analytics Challenge Cup 2018」を開催した。スポーツアナリティクスとは、スポーツ選手及びチームを目標達成に導くために、データの収集・分析を元に戦略を提案すること。本コンペティションでは、「横浜F・マリノスの集客を増加させるためには?」という課題が設定され、選考で選ばれた10組の学生が、与えられたデータや分析ツールを用いてアナリティクスのアプローチと腕を競った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 末岡 洋子(スエオカ ヨウコ)

    フリーランスライター。二児の母。欧州のICT事情に明るく、モバイルのほかオープンソースやデジタル規制動向などもウォッチしている。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0