Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

「ブレインテック×EdTechの可能性」連載一覧

1~2件(全2件)
  • 2019/02/07

    アメリカの将来のカギは『脳』が握る!?――北米のブレインテック最新事例紹介

     前回は「ブレインテック」という新しい潮流の勃興、そしてその背景と、教育分野への活用の可能性について述べました。その中で、アメリカとイスラエルが特に動きが活発であることに軽く触れたわけですが、今回は、その『本場』の一つ、アメリカの現況をお伝えしたいと思います。進取の気性に富んでいる、先端を走っている、という印象をアメリカにもっている方は少なくないと思いますが、では具体的にブレインテック分野ではどうなのか。以下で掘り下げていきます。

  • 2018/12/27

    アタマの中身を「見える化」する技術――ブレインテックは教育にどんな変革をもたらすのか

     「ブレインテック」という言葉を聞いたことがありますか? まったく耳馴染みがない、という方が今はまだ大半かもしれません。しかし、そう遠くないうちに日本でも注目を集めることまちがいなしとみられています。「ブレインテック」の「ブレイン」は英語のBrain、「テック」はTechnologyですので、直訳すると「脳技術」。「脳技術」とだけ聞くと、脳がEdTechとどう関連するのか、と思われるかもしれませんが、本連載はそこのところ、アタマの中身を「見える化」する技術「ブレインテック」が教育をどう変えていく...

1~2件(全2件)
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0