SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

atama plus、生徒の学習理解度を診断・可視化する「atama+ AI伸びしろ診断」の提供を開始

 atama plusは、全国の塾・予備校に対して、膨大な学習データとAIを活用することで生徒の学習理解度を最短10分で診断できる「atama+ AI伸びしろ診断」の提供を、11月14日に開始した。

「atama+ AI伸びしろ診断」による診断結果のイメージ
「atama+ AI伸びしろ診断」による診断結果のイメージ

 「atama+ AI伸びしろ診断」は、算数と数学においてこれまでに「atama+」で勉強した生徒による1億解答以上の学習データを活用することによって、過去に習った範囲を含めた学習理解度を最短10分で診断、可視化するサービス。生徒一人ひとりの弱点を把握して、生徒への適切で納得感のある学習プランの提案を可能にする。

 小学4年生~高校3年生に対応し、診断時間は10分または15分から選択できる(小学4年生~中学1年生は10分、中学2年生以上は15分を推奨)。

 単元同士のつながりをAIが点検するため、指定した単元だけではなく、その土台となる過去に習った単元までさかのぼって理解度を測定可能で、診断後直ちにその結果を紙のレポートとして受け取れる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8438 2022/11/15 12:10

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング