EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

マイクロソフト監修のアプリ搭載、キッズパソコン「スピカノート」が10月1日に発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/02 12:05

 タカラトミーは、パソコンスキルの基礎や将来を見据えた思考力が楽しく身に付く、キッズパソコン「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」(以下、「スピカノート」)を、10月1日に発売する。価格は1万8000円(税抜)。

「スピカノート」
「スピカノート」

 「スピカノート」は、70種類のアプリに145種類のメニューをそろえており、「ナゾトキ」で人気を博している松丸亮吾さん監修の「東大松丸式ナゾトキアドベンチャー」や、ECC英語監修の英語学習アプリ、マイクロソフト監修のパソコンスキルアプリなどが搭載されている。また、本体にはイン・アウトの2つのカメラが搭載されており、カメラでは動画と静止画の撮影ができる。

 パソコンスキルアプリでは、Word、Excel、PowerPointの特徴を知ることでき、プレゼンテーションは、本体で撮影したオリジナルの画像の挿入も可能。テレワークや在宅勤務をしている家族の仕事と同じような体験ができる。

Excelの体験ができる表計算アプリ
Excelの体験ができる表計算アプリ

 また、自分自身で設定したイラストデザインを動かせる「ゲームプログラミング」や、アプリの課題を進めていくことによりさまざまな職業を知ることができる「しょくぎょうずかん」の機能などが搭載されている。

「しょくぎょうずかん」
「しょくぎょうずかん」

 「スピカノート」の希望小売価格は1万8000円(税抜)で、対象年齢は6歳以上。インターネットやWi-Fiなどの通信機能は搭載されていない。10月1日より、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」で販売される予定。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0