EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Institution for a Global Society、自学力の高い生徒の能力を数値化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/16 07:00

 Institution for a Global Societyは、同社が提供する教育機関向け評価ツール「Ai GROW」の3800万件を超える評価データをもとに、休校や分散登校で授業環境が不十分な中でも、自ら考え自学する「自学力」の高い生徒の能力を数値化した結果を、6月15日に発表した。

 同調査によれば、自学力の高い生徒は何らかの課題に直面しても、「自分ならできる」と自信を持って物事を進められる、「自己効力」のスコアが高いことが明らかになっている。

 同調査では、ドルトン東京学園の生徒の自己効力の高さが際立っており、同校の荒木貴之校長は自己効力の高さの理由として、

  • 「恐れずに進め」という明確な判断軸があり、それに共感した生徒や保護者が集まっている
  • 「生徒の写し鏡」の教師自身がスクールモットーの「恐れずに進め」を実践している
  • 子ども扱いせずに、1人の対等な人間として「契約」する

の3点を挙げた。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0