EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

CA Tech KidsがCygames、松戸市と共同で小学生向けプログラミングワークショップをオンライン開催、地域特化型コンテストも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/03 15:35

 CA Tech Kidsは、Cygames、千葉県松戸市との共同で、小学生向けプログラミングワークショップ「Cygames presents Tech Kids “ONLINE” CAMP in MATSUDO」を、7月23日~26日の期間に開催する。参加費は無料。

Cygames presents Tech Kids “ONLINE” CAMP in MATSUDO

 3者は2018年(平成30年)から、松戸市在住の小学生を対象にした無料のプログラミングワークショップ「“Cygames presents” Tech Kids CAMP in MATSUDO」を実施しており、2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響によりビデオ会議システムを利用して、初のオンラインワークショップとして開催する。

 「Cygames presents Tech Kids “ONLINE” CAMP in MATSUDO」では、松戸市内在住の小学4年生~6年生を対象に、Scratchを用いた簡単なゲーム開発を体験する。参加者全員にScratchとビデオ会議システム用アプリケーションをインストールしたパソコンを貸し出し、子どもたちは自宅から参加できる。

 定員は60名で、応募多数の場合は抽選となる。

 また松戸市では、松戸市在住の小学生が継続的にプログラミングに取り組む目標を設けるべく、「MATSUDO KIDS プログラミングコンテスト」を2019年より開催している。本コンテストは、全国No.1小学生プログラマーを決めるプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix(テックキッズグランプリ)」と連携しており、応募者は「MATSUDO KIDS プログラミングコンテスト」にエントリーすることで、同時に全国規模の「Tech Kids Grand Prix」にもエントリーすることができる。

 「MATSUDO KIDS プログラミングコンテスト」は7月1日よりエントリー・作品提出の受付を開始し、8月31日に締め切られる。審査結果発表は10月上旬を予定している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0