Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

クラーク高校と小学館、学び直し用スマホ/タブレット教材を無償開放

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/06 17:30

 創志学園 クラーク記念国際高等学校と小学館は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にともなう休校要請を受けて、中学1年から高校入学まで一貫した「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」において、自宅での家庭学習に活用できるスマートフォン/タブレット端末向け教材を、3月9日14時から、一斉休校の状況を見つつ、4月中旬頃まで無償開放する。

 「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」は、同校にて学び直しとして開発された、タブレット端末で学習する教材。Web上で自身の弱点(過去に履修してきたのに理解していない・不得意な部分)をチェックすることが可能なほか、教員は生徒の進捗状況や成績によって、1人ひとりの学習内容を考えられる。

 提供教科は、漢字(小学1年生~高校卒業レベル、常用漢字1945字)、算数、数学、アルファベット練習、英語(単語)、英語(文法)で、スマートフォン/タブレット端末の画面を見ながら、手書きで入力して解答する。

 対応OSは、Windows 10/8.1、macOS X 10.11以降、iOS 10以降、Android 5.0以降。

「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」の画面イメージ
「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」の画面イメージ
「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」の画面イメージ
「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」の画面イメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0