EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

保護者へのSTEAM教育に関する意識調査結果発表、最も関心が高いのは芸術分野

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/02/06 12:20

 イー・ラーニング研究所は、子どもを持つ親を対象に実施した「STEAM教育に関する意識調査アンケート」の結果を、2月5日に発表した。

 「STEAM教育に関する意識調査アンケート」は、子どもを持つ20代~50代の全国の男女179名を対象に、2019年12月3日~2020年1月9日の期間に実施された。

 調査対象者に「STEAM教育を知っていますか」と尋ねたところ、「はい」は45%、「いいえ」は55%で、約半数がSTEAM教育を知っていることがわかった。

STEAM教育を知っていますか

 STEAM教育の各分野について、関心の有無を尋ねた質問では、各分野いずれも80%以上の人が「ある」「ややある」と答えている。分野ごとでは、科学分野で51.9%、技術分野で55.6%、工学分野で43.2%、芸術分野で61.7%、数学分野で54.3%の人が関心があると回答しており、芸術分野への関心がもっとも高い。

STEAM教育の各分野への関心度

 「STEAM教育は将来に必要であると思いますか」と尋ねた質問では、「はい」が87%、「いいえ」が13%で、約9割がSTEAM教育は将来に必要であると考えていることが明らかになった。

STEAM教育は将来に必要であると思いますか

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0