Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

TikTok、新規アカウント登録時の年齢認証を導入、青少年保護施策の一環

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/17 10:50

 TikTokは、青少年保護施策の一環として、新規登録時の年齢認証を、1月15日に導入した。

 今回の年齢認証の導入は、TikTokがサービス規約として規定している、13歳以上のユーザーの利用をより明確にするために行われたもので、TikTokの新規アカウント登録時に年齢認証画面が表示される。

 なお、今回の年齢認証の導入にともなう、各OSのアプリストアにおける年齢認証への影響はない。

 同社は、社内外の専門家・関係機関との意見交換を引き続き行いつつ、青少年の安全の確保に向けたより安全でわかりやすく、使いやすい環境整備に向けて、継続的に改善を推進していく。

TikTokの新規登録時に表示される年齢認証画面のイメージ
TikTokの新規登録時に表示される年齢認証画面のイメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0