EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

OECDの学習到達度調査、2021年から数学分野に「コンピューテーショナル・シンキング」を追加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/15 11:50

 OECD(経済協力開発機構)は、学力水準の維持・向上を実現する教育政策の指標を作ることを目的として、2000年(平成12年)から実施している学力調査テストであるPISA(学習到達度調査)プログラムにおいて、2021年より数学分野に「コンピューテーショナル・シンキング」についての項目を追加する。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0