EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

学校で導入する端末は、何を選べばいいのか? 4種類を導入した先生が徹底比較

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 筆者は東京都内の私立中高一貫校で教員として勤務しています。勤務校にはさまざまなコースが設定されており、それぞれのコースや入学段階での最適な端末を選択してきました。その結果、現在では他に類を見ないほどの複数の端末を扱う学校になりました。本記事では、生徒1人1台の端末として、4種類(iPad、Chromebook、MacBook、Surface Go)を導入した際の所感をお伝えします。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 奥津 憲人(新渡戸文化小中学校・高等学校)(オクツ ケント)

     東京都八王子市出身。私立の中高を卒業し、大学は麻布大学 獣医学部 動物応用科学科を卒業。学部生時代は野生動物学研究室でごみ処分場の自然回復について研究をしていた。前任校では理科主任、ICT委員会委員長およびSDGs委員会委員長を務めていた。現任校ではラーニングテクノロジーデザイナーとして教育ICT...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0