Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

AI・RPAエンジニア養成プログラム「ROOKIE」、学生無料プログラムの提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/05 11:10

 PLAYは、同社が運営するパーソナル型AI・RPAエンジニア養成プログラム「ROOKIE」において、学生無料プログラムの提供を8月30日に開始した。

 「ROOKIE」は、未経験からAI・RPAエンジニアやITコンサルを目指す学生に向けたAI・RPA人材育成プログラム。週1回の対面トレーニングやレベルに合わせた自習メニューといった、パーソナル型のトレーニングを提供する。

 コースの詳細は以下の通り。

  1. プログラミングの基本概念理解(変数・条件分岐・ループ)
  2. RPAツールを使った開発スキル
  3. 資格取得(UiPath Developers Foundation)
  4. 機械学習の体系的知識
  5. テクノロジー人材としてキャリアコーチング

 今回、提供を開始した学生無料プログラムでは、通常のプログラム料金(税別14万9800円・1か月)を無料にするとともに、参加学生がAIやRPAを活用して作成した成果物のプレゼンテーションに加え、自身がどのようなIT人材になりたいかを企業へアピール可能なドラフト型イベント「AI人材ドラフト会議」に参加できる。

 なお、学生無料プログラムは書類選考を経て参加学生が決定される。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0