Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

IT企業4社共催カンファレンスイベント「BIT VALLEY 2019」が開催、学生は参加無料で交通費補助も

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/04 16:40

 ディー・エヌ・エー、サイバーエージェント、GMOインターネット、ミクシィは、IT業界の“モノづくり”に関わるすべての人に向けたカンファレンスイベント「BIT VALLEY 2019(ビットバレー2019)」を、9月13日・14日に渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)で共同開催する。

BIT VALLEY 2019

 「BIT VALLEY 2019」は、“モノづくりは新たな領域へ”をコンセプトに掲げており、「ゲストスピーカーセッション」では音楽プロデューサー・ベーシストの亀田誠治氏、テクノロジープレゼンの第一人者である澤円氏といった、モノづくりに関わる多彩なゲストが多様化・複雑化する市場ニーズに対するサービスづくりのヒント提供を行う。

 さらに、IT業界の「トークセッション」として、ヤフーの代表取締役兼CEOである川邊健太郎氏、LINEの取締役CSMOである舛田淳氏、ディー・エヌ・エーの代表取締役社長兼CEOである守安功氏がパネルディスカッションに登壇する。また、グッドパッチの土屋尚史氏とクックパッドの成田一生氏が、デザインとエンジニアリングについて語る。

 ほかにも、第一線で活躍するクリエイターによる「ワークショップ」や、「学生×企業ランチ」といったコンテンツを予定している。

 チケットの販売は7月4日に開始されており、学生は参加無料。なお、「学生支援パートナー」であるサポーターズの協力を得て、企業からの協賛のもと、会場までの距離に応じて交通費を支援する「学生支援プログラム」を実施する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0