SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

小中高校生を対象にした「夏休みRubyプログラミング講座」、三鷹市で開催

 まちづくり三鷹は、小学生・中高生向けの「夏休みRubyプログラミング講座」を、夏休み期間中に三鷹産業プラザ(東京都三鷹市)で開催する。

 同講座は、「小学生コース」「中高生コース」「Webアプリケーション制作コース」の3コースを用意しており、いずれの講座もコードを書くことに主眼を置いた内容となっている。

 「小学生コース」では、計8時間でプログラムを動かしながらプログラムの仕組みを知るとともに、簡単なプログラムを作りながらプログラミングの楽しさを体験する。

 4日間コースと2日間短期集中コースを開講し、4日間コースは7月23日・24日・25日・27日、および7月30日・31日・8月1日・2日で、時間はどちらも10時~12時。2日間短期集中コースは8月3日・4日の13時~17時。

 参加対象は、おもに小学5年生~6年生のプログラミング初心者で、定員は各15名程度(先着順)。教材費込みの参加費は6480円。

 「中高生コース」では、4日間・計16時間でプログラミングの仕組みや基本動作を学ぶ中で、プログラミングの楽しさを理解し、講座終了時には簡単なプログラムが自作できるレベルを目標とした内容となっている。

 開催日時は、7月23日・24日・25日・27日、または7月30日・31日・8月1日・8月2日の13時30分~17時30分。

 参加対象は、おもに中学1年生~高校3年生のプログラミング初心者で、定員は各15名程度(先着順)。教材費込みの参加費は6480円。

 「Webアプリケーション制作コース」では、2日間・計8時間でRuby on Railsを使用したWebアプリケーションを制作し、Webアプリケーションの仕組みを理解するとともに、環境構築、公開の方法も学ぶ。

 参加対象は、おもに中学1年生~高校3年生のプログラミング経験者で、定員は各15名程度(先着順)。教材費込みの参加費は5400円。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/2341 2019/07/02 18:10

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング