SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

小中学生が2023年にもっともがんばりたいと思うこと、小中学生ともに「勉強・受験」が最多に【ニフティ調査】

 ニフティは、同社の運営する子ども向けサイト「ニフティキッズ」が、小中学生を中心とする「ニフティキッズ」訪問者を対象に実施した、2022年にがんばったことや2023年にがんばろうと思っていることに関するアンケート調査の結果を、1月16日に発表した。同調査は、2022年11月22日~12月12日の期間に行われ、1598名から有効回答を得ている。

 調査対象者に、2022年にもっともがんばったことを尋ねたところ、「勉強・受験」(26%)がもっとも多く、「部活・習い事」(15%)、「推し活」(11%)がそれに続いた。

2022年にもっともがんばったこと
2022年にもっともがんばったこと
2022年にもっともがんばったこと
2022年にもっともがんばったこと

 2022年の目標は達成できたかを尋ねた質問では、「達成できた」という回答が約6割に達している。一方で、中学生では「達成できた」という回答が半数に留まり、「達成できなかった」という回答も、小学生の18%に対して、中学生では26%に達した。

2022年の目標は達成できたか
2022年の目標は達成できたか
2022年の目標は達成できたか
2022年の目標は達成できたか

 2022年の目標を「達成できた」と答えた人に、達成できた理由を尋ねたところ(複数回答)、「努力した」(71%)が他の回答を大きく引き離して最多となり、「周りの人にサポートしてもらえた」がそれに続いている。

2022年の目標を達成できた理由
2022年の目標を達成できた理由

 2022年の目標を「達成できなかった」と答えた人に、達成できなかった理由を尋ねた質問(複数回答)では、「努力が足りなかった」(62%)がもっとも多く、「時間が足りなかった」「勉強等で忙しくなってしまった」といった回答もみられた。一方で、「コロナでライブが中止になったから」「好きな人には別の好きな人がいたから」「風邪で休んでしまった」と、自分の努力ではどうにもならない事情も寄せられている。

2022年の目標を達成できなかった理由
2022年の目標を達成できなかった理由

 2023年にもっともがんばろうと思っていることとしては、「勉強・受験」(35%)が最多となったが、小学生では31%だったのに対して中学生では51%と、大きな差がみられた。そのほか、「生徒会」「下級生のお世話」「昆虫採集」「恩返し」「配信」といった回答も寄せられている。

2023年にもっともがんばろうと思っていること
2023年にもっともがんばろうと思っていること
2023年にもっともがんばろうと思っていること
2023年にもっともがんばろうと思っていること

 2022年と2023年の調査結果を比較すると、がんばろうと思うことの1位は変わらないものの、2022年の2位は「推し活」だったのに対して、2023年は「恋愛」が2位になるなど、2位以下で大きな変化がみられた。

2022年と2023年でがんばろうと思うことは変わったか
2022年と2023年でがんばろうと思うことは変わったか
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8767 2023/01/25 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング