SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

エスペラントシステム、学校向け読書支援サービス「読書館」無償トライアル版の申込受付を開始

 エスペラントシステムは、教育委員会や学校(学校長、教員ICT担当、教員図書担当)を対象にした、読書支援サービス「読書館(どくしょかん)」を無償で利用できるトライアル版の申込受付を、10月3日に開始した。

「読書館」
「読書館」

 「読書館」は、GIGAスクール端末の普及で実現可能となった、児童・生徒1人1台端末での「いつでも、どこでも、読書」を実現する、新たな読書手段の1つとして教育機関に提案されている。

 今回、申し込み受け付けを開始した「読書館」トライアル版は、利用者(読者)が正規版と同様に、本の閲覧機能をはじめ、マーカーのメモ機能や感想文の記入、掲載などを体験できる。なお、トライアル版には管理機能や掲載コンテンツ数に制限が設けられている。

 希望するID数(最大で生徒+教員の計41ID)を、1カ月間(最大3カ月)試用可能で、ニックネームの設定、読書履歴の確認といった「マイページ」機能、自作コンテンツや感想文、特集、POPなどの掲載機能を体験できる。

「読書館」トップページ
「読書館」トップページ
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8226 2022/10/06 06:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング