SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

エナジード、中学校を対象としたコロナ禍で変化するキャリア教育の実態調査の結果を発表

 エナジードは、全国の公立・私立中学校で総合的な学習の時間を担当する主任の教員を対象とした、コロナ禍で変化するキャリア教育の実態調査の結果を、3月10日に発表した。同調査は、2月8日~16日の期間に行われ、108校から有効回答を得ている。

 調査対象者に、新型コロナウイルス感染症がキャリア教育に与えた影響を尋ねたところ、97.2%の学校が「新型コロナウイルス感染症の流行はキャリア教育の授業に影響を及ぼした」と回答した。その内、82.7%は「悪い影響」であると考えており、大きな要因は「学校と学外の関わり方の変化」だった。

新型コロナウイルス感染症がキャリア教育に与えた影響
新型コロナウイルス感染症がキャリア教育に与えた影響

 また、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、キャリア教育の授業内容を「すでに変更した・変更内容が決定済み」と回答したのは62.0%で「変更予定だが内容は未定・変更するか検討中」と回答したのは28.7%だった。

 さらに、すでに変更した学校の多くは現在も工夫を重ねて職場体験・職業講話・職業調べを実施しており、合計で79.1%に達した。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7220 2022/03/11 09:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング