Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

CA Tech Kids、アップルの教育プログラム「Everyone Can Code」の1日体験ワークショップを開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/08 16:15

 サイバーエージェントの連結子会社であるCA Tech Kidsは、小学生を対象にしたアップルの教育プログラム「Everyone Can Code」を体験可能なワークショップ「Everyone Can Code 1Day Workshop」を、5月27日にサイバーエージェントのセミナールーム(東京都渋谷区)で開催する。参加費は無料。

Everyone Can Code 1Day Workshop
Everyone Can Code 1Day Workshop

 「Everyone Can Code」は、誰もが簡単にコーディングを学び、教えられる教育プログラム。今回の「Everyone Can Code 1Day Workshop」は、「Everyone Can Code」の日本語対応を記念して実施するもので、「Everyone Can Code」の教材に加えて、iPad用アプリ「Swift Playgrounds」を使用し、コーディングの基礎を体験できる。

 さらに、コンピュータや機械を使わず、体を動かしながらコンピュータの仕組みを理解するアクティビティ「コンピュータサイエンスアンプラグド」や、iPhoneの歴史をたどりながらテクノロジーの進化やこれからの未来を考えるアクティビティも実施する。

 開催日は5月27日で、開催時間は第1部が10時~13時、第2部が14時30分~17時30分。会場は渋谷プライムプラザ4階のサイバーエージェント・セミナールーム。

 参加対象は小学校3年生~6年生で、定員は各回20名(先着順)。


【関連リンク】
CA Tech Kids
「Everyone Can Code 1Day Workshop」
「Everyone Can Code」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0