EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

パーソルキャリア、キャリアアドバイザーの職業体験ができる出前授業を小中学校向けに開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/19 11:20

 パーソルキャリアは、全国の小学校と中学校に無償で提供しているキャリア教育講師派遣授業(出前授業)「“はたらく”を考えるワークショップ」において、職業体験プログラム「しごとリアル@キャリアアドバイザー」の提供を、10月14日に開始した。

 「しごとリアル@キャリアアドバイザー」は、同社のサービスを支える職種であるキャリアアドバイザーとして、転職希望者の情報を集め、最適な求人を紹介するまでの流れを体験する職業体験プログラム。

 架空の転職希望者のプロフィールから、希望者の転職やキャリアの軸を探って、希望にマッチする求人を探す。求人の紹介を通じて、人材業界の仕事をはじめとした、さまざまな業界や職種を学べる。

 職業体験の後は、多くの転職希望者に向き合ってきた本物のキャリアアドバイザーから、プロフェッショナルとしてのスキルやスタンス、これから世の中で求められるであろう力について話を聞く時間を設けるなど、学校生活でどのようなことを経験し、学んでいくのかについて考えるきっかけを作るプログラムとなっている。

 現在、「“はたらく”を考えるワークショップ」は新型コロナウイルス感染症の影響でオンラインで実施されているが、実際のキャリアアドバイザーによる転職カウンセリングも、転職希望者が望んだ場合はオンラインで行われるため、リアルな職業体験が行える。

 なお、それぞれの学校の希望に応じて、ソーシャルディスタンスを確保した上で対面でも実施している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0