EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ジャストシステム、小中学校向け学習クラウド「スマイルネクスト」を9月より発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/02 11:30

 ジャストシステムは、小中学校向け学習クラウド「スマイルネクスト」を2021年9月1日より新発売する。

本ニュース公開時、「スマイルドリル」に収録されている問題数に誤りがありました。訂正しお詫び申し上げます。(2021/02/02 14:10 編集部)

 文部科学省が推進するGIGAスクール構想により、いよいよ本格的に新しい学びの実践がスタートする。学び方・教え方が大きく変化し、先生中心の授業から児童生徒中心の学習へと転換していく中、ICTを使う毎日が始まることで、先生から「どのようにICTを活用すればよいか分からない」といった不安の声を聞くという。

 「スマイルネクスト」は、ICTを日常的に活用しながら、必要な力を養うことのできるソフトと教材をワンパッケージで提供するもの。これを利用することで、先生はICTを活用した授業を毎日実践し、児童生徒は基礎学力の向上、主体的・対話的で深い学びを目指すことができる。

 内容は以下の通り。

ICT活用指導力が高まる「授業パッケージ」

 提示用素材や学習素材といった教材と、そのまま利用できる略案をセットにしたものを、180単元分、収録。

基礎学力を養う「スマイルドリル」

 小学校向けには5教科2万8000問、中学校向けには9教科1万6000問の問題を収録している(小学校は国語、社会、算数、理科/中学校は国語、社会、数学、理科、英語が教科書準拠)。また自動採点機能やアダプティブ・ラーニング機能を備えている。

児童生徒中心の学習活動ができる「スマイルノート」

 紙のようにメモを書き留め共有できるデジタルノート。児童生徒同士がお互いのノートに直接書き込める共有機能や、配付機能など、先生と同じ機能を使える。

情報活用能力を育成する「キーボード練習」「情報モラル教材」「プログラミング教材」

 新学習指導要領に則り、キーボード練習、情報モラル教材、プログラミング教材を搭載。操作習得から論理的思考力まで、情報活用能力を網羅的に育成する。

 本サービスはWindows、iPadOS、Chrome OSに対応している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0