EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

東京書籍とアシアル、教科「情報」の再編成に向けた教員対象のオンラインセミナーを2月27日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/25 06:00

 東京書籍とアシアル情報教育研究所は、情報科の教員を対象としたオンラインセミナー「2022年情報科が変わる~今できる準備を考える~」を2月27日に開催する。

 本セミナーでは「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」の概要から「情報入試」の最新情報、中高接続、プログラミング授業の実践事例まで、各分野の専門家が講演を行う。また、セミナー終了後には講師陣や参加者同士の交流を目的としたオンライン懇談会を予定している。

 開催日時は2月27日の13時~16時(開場12時45分)。対象は教育機関の教職員と教育委員会の担当者。参加費は1000円で、事前申し込みが必要。申し込みは2月25日まで受け付けている。

 なお、事前に登録・決済をした人を対象に、セミナーのアーカイブ動画(懇談会を除く)を3月31日まで公開する。

当日のプログラム

開会あいさつ
  • 東京工業大学 名誉教授 赤堀侃司氏
新学習指導要領「情報Ⅰ」・「情報Ⅱ」とは
  • 聖心女子大学 非常勤講師 榎本竜二氏
情報入試最新情報 ―入試準備のためのロードマップ―
  • 電気通信大学大学院情報理工学研究科 教授 中山泰一氏
中学校技術・家庭科技術分野と高等学校「情報I」の接続
  • 元東京都公立中学校技術・家庭科 技術分野 教諭 千石一朗氏
生徒と教師が一緒に学ぶプログラミングの授業
  • 私立成城中学校・成城高等学校 数学科・情報科教諭 松原圭太氏
パネルディスカッション、質疑応答

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0