EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

子どもたちのクリエイティビティを育む「スコップ」開設、今秋の短期スクール受付中

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/05 12:30

 電通、TBSホールディングス、エデュソルの3社は共同で、次世代教育開発会社スコップを設立した。事業の第1弾として、2021年4月から、小学生を対象に「スコップスクール」をオンラインで開校する。なお、来春の開校に先駆け、今秋の短期スクールの参加者を受付中。

 スコップは、電通・TBSの実践的なクリエイティビティーや各界のネットワーク、エデュソルの教育事業やSTEAM教育におけるノウハウを活用し、創造性教育を拡張していく。また、非認知能力分野を含む、広義の創造性育成についての研究を通じた独自コンテンツ制作を推進し、今後は海外市場も視野に入れたプログラム・プラットフォーム開発を目指す。

 秋の短期プログラムとして開催される「『ねぶた』をつくって、お祭り復活を手伝おう」と「食べておいしいプログラミング」は、11月21日(土)・23日(祝・月)の2日間で実施する以下のコースで、参加申し込みを受け付けている。

「ねぶた」をつくって、お祭り復活を手伝おう
  • 講師:北村麻子(ねぶた師)、立田龍宝(ねぶた師)
  • 日程:11月21日(土)15時30分~17時、23日(月)15時30分~17時30分
  • 参加対象者:小学1~6年生とその保護者
  • 予定定員:50名(100組)程度
  • 費用:参加費7500円(税別)、教材費2200円(税別)

 ※11月22日(日)にDay2までに仕上げておくワークをサポートする時間を設ける予定。

食べておいしいプログラミング
  • 講師:サゴイシオリ(食育コンサルタント、フードコーディネーター)
  • 日程:
    • 小学1・2年生+保護者:11月21日(土)13時~14時30分、23日(月)13時~14時30分
    • 小学3~6年生:11月21日(土)15時30分~17時、23日(月)15時30分~17時
  • 参加対象者:小学1・2年生とその保護者、小学3~6年生(小学3~6年は、お子様のみでのご参加)
  • 予定定員:小学1・2年生+保護者 10名程度、小学3~6年生 10名程度
  • 費用:参加費9000円(税別)、教材費1700円(税別)

 申込方法などの詳細は、以下の「2020年秋スクール」の公式ページで確認できる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0