EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「大学業務ソリューションセミナー」10月27日からオンライン開催、テーマは新型コロナ禍での新たな価値創造

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/23 16:15

 早稲田大学アカデミックソリューションは、他大学内の異なる部署業務担当者が一堂に会して、日頃抱える課題などをフラットに討議できる場として例年実施している「大学業務ソリューションセミナー」を、10月27日~30日にオンラインで開催する。参加費は無料。

 本セミナーのオンライン開催は今回が初だが、遠方の大学はもちろん、全国の対象者が気軽に参加できるようになった。

 今回は聴講型ではなく、大学同士がフラットに同じ課題について情報交換や交流ができるよう参加型開催を強く促す。これにより、他大学の取り組み事例や参加大学間の情報交換を通じて、実際の課題解決のヒントが得られる場づくりを目指している。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、学習支援、学生支援、研究推進、国際交流、職員人材育成の視点から、それらを保障し得る環境の整備・構築が極めて重要であることを踏まえ、「コロナ新時代をいかに乗り越え、新たな価値を創造するか」をテーマにセミナーを行う。また、ソリューションサービス別相談会も同時開催する。

 開催時間は、いずれの日もセミナー1が11時~12時30分、セミナー2が13時30分~15時。

 参加対象は大学の教職員で、定員はテーマごとに各会100名(先着順)。なお、セミナーはZoomを使用して行われる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0