EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アマゾンが学生向けに無償提供する環境を利用して、クラウドの世界を楽しんで学べるロボコンが日本で初開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/28 07:00

 9月15日に「AWS Robot Delivery Challenge」という高校生以上の学生を対象とした自律走行のロボットコンテスト(ロボコン)が開催された。AWS(Amazon Web Services)の名が示すとおり主催はアマゾン ウェブ サービス ジャパン。AWS Robot Delivery Challengeは、日本発の取り組みで今回が最初の開催となる。どんなイベントなのかを取材すると、ロボットプログラミングだけでなく、クラウドでのソフトウェア開発やクラウドサービス活用スキル、シミュレーション技術など、注目のクラウドエンジニアリングも身につく内容だった。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー(最新順)

連載:イベントレポート(プログラミング教育)

もっと読む

著者プロフィール

  • 中尾 真二(ナカオ シンジ)

    フリーランスのライター、エディター。 アスキーの書籍編集から始まり、翻訳や執筆、取材などを紙、ウェブを問わずこなす。IT系が多いが、たまに自動車関連の媒体で執筆することもある。インターネット(とは当時は言わなかったが)はUUCPの頃から使っている。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0