EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

東急と渋谷のIT企業4社 サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィ、夏休みのプログラミングイベント開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/22 18:30

 東急、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィの5社は、8月に全国の小中学生を対象としたプログラミングイベント「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020(以下、プログラミングサマーキャンプ2020)」を開催する。

 5社は、2020年度・2021年度からの小中学校におけるプログラミング教育必修化に伴い、渋谷区教育委員会と連携し、渋谷区立小中学校のプログラミング教育を支援する 「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」を2019年から推進。授業支援や教員研修、イベント等を通じ、プログラミングへの興味喚起やキャリア教育を行っている。

 今回の「プログラミングサマーキャンプ2020」は、新型コロナウィルス感染拡大により、小中学生の学ぶ場所や機会にも大きな変化が生まれるなか、対象者を全国の小中学生に広げ、オフラインの開催だけでなく、オンラインも活用し自宅からでも参加できるイベント。今回は、本プロジェクトメンバーに加え、Googleによるワークショップも開催する。

 そのほか、各社社員によるプログラミングワークショップや、エンジニアの仕事紹介、教育関係者向けセミナーなどさまざまなイベントを用意している。各社のイベント内容・日程・申し込み方法は、「プログラミングサマーキャンプ2020」の公式サイトから確認できる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0