EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

2022年卒学生、約8割が仕事内容が明確な「ジョブ型採用」に興味【学情調査】

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/14 12:00

 学情は、同社が運営する通年採用対応ジョブ型インターンシップサイト「あさがくナビ2022」来訪者を対象に実施した、「ジョブ型採用」に関するアンケート調査の結果を、7月14日に発表した。

 同調査は7月3日~8日の期間に行われ、679名から有効回答を得ている。

 調査対象者に、ジョブ型採用に興味があるかを尋ねたところ、「興味がある」は33.4%、「どちらかと言えば興味がある」は45.5%で、合わせて78.9%がジョブ型採用に興味があることがわかった。

ジョブ型採用に興味はありますか

 ジョブ型採用に興味があると答えた人に、その理由を尋ねた質問(複数回答)では、「どんな仕事をするかが明確だから」(59.7%)という回答がもっとも多く、「配属される部署が決まっているから」(43.1%)がそれに続いている。

「ジョブ型」に興味を持っている理由

 ジョブ型採用を実施している企業があれば、プレエントリーしたいかを尋ねたところ、「プレエントリーしたい」が27.5%、「どちらかと言えばプレエントリーしたい」が25.0%と、半数以上がジョブ型採用を実施している企業があればプレエントリーしたいと回答した。

「ジョブ型採用」を実施している企業があれば、プレエントリーしたいか

 ジョブ型のために、準備していることを尋ねた質問(複数回答)では、「インターンシップ参加」(39.1%)が最多で、調査対象者からは「インターンシップで実際の仕事を体験してみたい」「ジョブ型は、仕事内容が決まっているからこそ、希望している仕事への理解を深めたい」といった意見が寄せられている。

「ジョブ型」のために準備していること

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0