EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

幼児教育における「非認知能力」の育成について解説する保護者向けセミナーが千葉と神奈川で開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/10 15:40

 やる気スイッチグループが展開するバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル」は、慶応義塾大学教授である中室牧子氏を講師に招いた保護者向け特別セミナー「新時代のキーワード『非認知能力』~AI・グローバル時代を生き抜く幼児教育の新スタンダードとは?~」を、1月26日にオリエンタルホテル東京ベイ(千葉県浦安市)、2月1日にKids Duo International青葉台(神奈川県横浜市)で開催する。どちらも参加費は無料。

 「新時代のキーワード『非認知能力』~AI・グローバル時代を生き抜く幼児教育の新スタンダードとは?~」では、幼少期教育の重要性について、中室氏の専門である教育経済学の観点から、また幼少期の教育の質やグローバル社会を生き抜くうえで早期教育の有効性について、国内外の研究をもとに解説する。

 参加対象は1~5歳の子どもを持つ保護者で、両日ともに開催時間は10時~12時(9時30分開場)。定員は、千葉会場が50組、神奈川会場が40組(1家庭2名まで)。

講師を務める慶応義塾大学教授の中室牧子氏
講師を務める慶応義塾大学教授の中室牧子氏

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0