Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「N予備校」の「コンピューターサイエンスコース」にてインターネット技術が学べる教材が提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/22 16:10

 角川ドワンゴ学園N高等学校は、オンライン学習プラットフォーム「N予備校」の「コンピューターサイエンスコース」において、「ネットワーク教材」の提供を11月21日に開始した。

 「ネットワーク教材」では、ネットワークの基礎知識やリンク層・インターネット層・トランスポート層・アプリケーション層などにおいて、インターネットで使われている技術を中心に、インターネットがどのように作られているかを学べる。

 公開時の教材は以下の5節で、1節あたりの学習時間は1時間程度。今後、教材は随時追加されていく。

  • 第1節 ネットワークの基礎(サーバーとクライアント、プロトコル、パケット交換と回線交換など)
  • 第2節 リンク層(ベースバンド伝送方式とブロードバンド伝送方式、イーサネットなど)
  • 第3節 インターネット層(インターネットワーキング、インターネットプロトコル、ICMPなど)
  • 第4節 トランスポート層(RFC793、ネットワークの輻輳)
  • 第5節 アプリケーション層(HTTP/1.1)

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0