Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

京進保育グループ、全園にプログラミング教育を導入、一部では英語での指導も

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/11 19:00

 東京、関西を中心に保育園や幼稚園を運営する京進は、2020年4月より全認証、認可保育園及び幼稚園の4~5歳児を対象に、プログラミング教育を導入する。

 京進が運営する保育園・幼稚園では2020年4月より、全認証、認可保育園及び幼稚園の4~5歳児を対象に、プログラミング教育を導入する。これにより、就学前から「見通しを立てて物事に取り組む力を育てる」「最適なやり方を考え選ぶ習慣を身に付ける」といった、「プログラミング的思考」の育成を図る。

 また、HOPPAからすま京都ホテル、HOPPA世田谷経堂の認可外保育園(プレミアム保育園)では3~5歳児を対象に、今年10月より一部先行導入する。こちらでは、ネイティブスタッフも加わり、英語でのプログラミング教育を行っていく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0