Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

プログラミング教育のギャップを埋めるプロジェクト型の民間スクール――デジタルネイティブ世代に期待すること

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/08/02 07:00

 現在、プログラミング教育市場は、小学校向けの取り組みから中高生・大学・社会人向けの取り組みに広がっている。この新しい層を対象に「VANTAN TECHFORD ACADEMY」が2020年4月に開校されると言う。開校を前に記念セミナーが先日に開催された。業界著名人によるパネルディスカッションと、プロジェクト学習型の模擬授業を体験するワークショップで構成された、その内容をレポートする。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 中尾 真二(ナカオ シンジ)

    フリーランスのライター、エディター。 アスキーの書籍編集から始まり、翻訳や執筆、取材などを紙、ウェブを問わずこなす。IT系が多いが、たまに自動車関連の媒体で執筆することもある。インターネット(とは当時は言わなかったが)はUUCPの頃から使っている。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0