Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

子ども向けプログラミング教材体験イベント、福島県いわき市で7月7日開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/25 17:07

 TEPIA先端技術館は、いわき駅前再開発ビル「ラトブ」6階いわき産業創造館で「TEPIA先端技術館プレゼンツ プログラミング体験広場」を7月7日に開催する。参加費は無料。

 このイベントはTEPIAが2017年から取り組んでいる、先端技術に関わる学習イベントを全国的に展開する事業の1つ。小学生や中学生を対象として、ロボット、ドローンなどのプログラミング教材を体験できる機会を無料で提供している。

 はじめてプログラミングに触れる子どもたちでも、地元の学生(福島工業高等専門学校、いわきコンピュータカレッジ)などの指導のもと、約20種類のプログラミング教材に触れ、それぞれ設定した課題に取り組みながら、プログラミングの仕組みや役割を体感することができる。

体験できる教材の例
体験できる教材の例

 また、当日は、福島工業高等専門学校による高専ロボコンの実演デモも行う。

 なお、9月15日にも福島県南相馬市の「福島ロボットテストフィールド」にて同様のイベントの開催を予定している。

 当イベントの開催日時は7月7日の10時~16時(15時30分最終受付)。場所はいわき駅前再開発ビル「ラトブ」6階いわき産業創造館。

 会場へのアクセス方法は、いわき産業創造館のホームページに記載されている。

 

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0