Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

学習ノート共有アプリ「Clear」のアルクテラス、塾向け集客サービス「MEETS」の全国展開でスプリックスと提携

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/07 11:50

 アルクテラスは、同社が提供している学習ノート共有アプリ「Clear」上の学習塾向け集客サービス「MEETS」の全国展開にあたって、スプリックスと事業提携することを、6月7日に発表した。

 森塾、自立学習REDの運営をはじめ、学習塾向けの教材、ICTサービス、講師紹介サービスを全国で展開し、学習塾業界に関する深い知見を持つスプリックスとの事業提携によって、「MEETS」を学習塾にとってより有益なサービスに育てられる。また、スプリックスを販売パートナーとして、「MEETS」を全国の学習塾に提供する。

 「MEETS」は、「Clear」利用者の学習意欲向上と学習への深い理解を促すべく、勉強のプロである学習塾の講師によるノートや動画を「Clear」上にアップロードし、ユーザーと共有するサービス。学習塾は、ノートや動画を通じて学生の疑問を解決に導くことで、塾の強みをアピールできる。

 学生は、「MEETS」のコンテンツを見て気になった塾に対して、「Clear」内から学習相談や体験授業などを申し込める。

 「MEETS」は、6月7日から日本、台湾、タイの3か国で同時に申し込み受け付けを開始しており、国内ではすでに業界大手企業9社以上と先行契約を行っている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0