SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

教育関係者および保護者を対象としたシンポジウム、「21世紀型スキルを育むプログラミング教育の可能性」が5月15日に開催

 次世代幼児教育研究プロジェクト主催のシンポジウム「21世紀型スキルを育むプログラミング教育の可能性」が、5月15日、東京大学にて行われる。

 今回のシンポジウムには、日本で唯一、英語、日本語、プログラミング言語のトライリンガル教育を提供するYes International Schoolを創設した科学者でサイエンス作家の竹内薫氏による基調講演をはじめ、幼児を対象としたプログラミング、ICT教育の実践例の紹介などが予定されている。

 パネルディスカッションのファシリテーターは、同プロジェクト立ち上げを担ったNPO法人CANVAS理事長の石戸氏が務め、プログラミングツール「プリモトイズ キュベット」を使い、「みずから育つ力を伸ばす」を理念としたプログラミング教育を実践する西村文孝氏(学研塾ホールディングス 経営企画本部ディレクター)も登壇する。こちらの公式サイトから申し込み可能。

 開催日時は5月15日 18時~20時、会場は、東京大学福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(東京都文京区本郷7-3-1)。参加費は1200円となっている。
 

【関連リンク】
次世代幼児教育研究プロジェクト シンポジウムサイト

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/848 2018/04/16 16:16

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング