SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

GMOメディアとアフレル、6月開催の女子向けプログラミングイベントに参加するプログラミングスクールを募集

 GMOメディアはアフレルと共同で、6月に1カ月にわたって開催される「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~2022」(以下、KIKKAKE2022)へ参加するプログラミングスクールの募集を開始した。

「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~2022」
「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~2022」

 「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」は、GMOメディアが運営する「コエテコ byGMO」とアフレルが2021年6月に初めて開催した、高校生までの女の子を対象としたプログラミング体験イベント。SDGsの「4.質の高い教育をみんなに」と「5.ジェンダー平等を実現しよう」を達成することを目的に開催された。

 2021年のイベントは、全国20都府県のプログラミングスクール・107ブランドがブランドの垣根を超えて「女の子への質の高いプログラミング教育の提供」「プログラミング教育への女の子の参加率向上」という課題に対して業界全体で向き合った取り組みとなり、合わせて1500名以上が参加した。

 2022年の募集開始に伴い、「KIKKAKE2022」への参加を検討しているプログラミングスクール・事業者を対象とした説明会が、以下の日時で開催される。

  • 4月6日 12時~13時
  • 4月15日 11時~12時
  • 4月21日 12時~13時
  • 4月25日 11時~12時

 参加条件は「KIKKAKE2022」の企画趣旨に賛同できるプログラミングスクールで、「体験コンテンツ」の企画・実行が可能であること。また、2022年5月時点で子ども向けのプログラミングスクールを運営している必要がある(使用教材や運営方法は問わない)。

 本イベントには無料で参加可能で、スクールイベントの実施だけでなく、プログラミング教育におけるジェンダーギャップ解消のヒントとなる限定セミナーなどに参加することができる。さらに、組織内でのSDGs達成に向けた取り組みの推進や、対外的なブランディングにも役立てることもできる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7346 2022/04/06 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング