SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

異文化共生スキルをオンラインで学ぶ教材「Global Up Teen」日本語版、学校向けに提供開始

 70年以上にわたり世界各国で異文化学習プログラムを実施し続けているAFS日本協会は、これまでの知見を凝縮した学校向けオンラインプログラム「Global Up Teen」日本語版を開発し、2022年1月より申し込み受付を開始する。

 AFSの「Global Up」シリーズは、10代向け、大学生向け、社会人向けなどがあり、すでに世界50カ国・地域の教育機関に導入されている。

 「Global Up Teen」は、可能性に満ちた10代が、多様な人々と共に生きるために必要な要素を網羅的に学べる学校向けのオンライン学習教材。中高生にも分かりやすい具体的な事例を用いた動画とグループワークを通じて、異文化理解に欠かせない自己への認識を深めながら、自分と異なる人が大切にしている価値を尊重し、広い視野で物事を捉える力を伸ばしていく。多様な人との協働が求められる時代に必要な「グローバル・コンピテンス」を育むプログラムとなっている。

「Global Up Teen」
「Global Up Teen」

 対象年齢は14~17歳。プログラムには、動画教材、グループワーク用教材、指導者用ガイドブックがそろっており、学習を簡単に開始できる。総合学習などの通常授業の教材としての利用や、長期休暇中や放課後の特別プログラム、留学プログラムの事前準備などに活用できる。学習方法は動画とグループワークを組み合わせたもので、15~30人程度での実施が想定されている。

 具体的には、自分と他者の認識を深め、差別や不平等、異なる文化や価値観を持つ人たちとの相互理解に活かせる考え方や意見が対立したときの対処法を学ぶ。これらの知識やスキルを活かし、公正で平和な社会をつくるためにどう行動できるかを考えていく。

 価格には実施プランによって変動する。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6864 2022/01/04 11:20

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング