EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

就活生が大学の就職支援課に求める支援は「キャリアカウンセリング」が最多、21卒学生対象の調査より

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/18 14:40

 ジェイックは、21卒学生を対象にした「就職活動振り返りに関する21卒学生アンケート」の結果を、2月17日に発表した。

 同調査は、同社が提供する新卒向け就職支援サービス「新卒カレッジ」に登録している、2021年卒業予定者182名に対して、2月2日~6日の期間に行われている。

 調査対象者に、就職活動を振り返って大学の就職支援課などから、どのような支援を受けられたらよかったかを尋ねた質問では、「キャリアカウンセリング」(14%)、「個別求人紹介」(13.2%)、「自己分析セミナー」(10.6%)が上位となった。

 また、就職エージェントなどからどのような支援を受けられたらよかったかを尋ねたところ、「Web面接対策セミナー」(13.7%)、「合同説明会」(13%)、「キャリアカウンセリング」(13%)が上位を占めた。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0