EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

キッズコンテンツ定額サービス「Amazon Kids+」がAndroid端末でも利用可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/27 12:55

 Amazonは1月26日、キッズコンテンツの定額サービス「Amazon Kids+」のAndroidアプリ版をリリースし、Android端末でも同サービスを利用できるようにした。

 Amazon Kids+は、児童書、知育コンテンツ、ビデオ、ゲームといった数千点のコンテンツを定額で使えるサービスで、3~12歳の子どもを対象としている。2020年9月に「Amazon FreeTime Unlimited」から改称された。

 なお、アプリ・ゲームを利用するにはFireタブレットが必要となるが、Androidアプリ版では、事前ダウンロードとインストールが不要なタイプのゲーム(HTML5アプリ版)が100以上追加された。

 月額料金は一般会員が980円、Amazonのプライム会員は480円となっており、初めて利用する場合は1か月の無料体験期間が提供される。

 2020年10月以降に次のような新たな書籍や動画も追加された。

  • 『ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科』(角川つばさ文庫)
  • 『ぼくらの七日間戦争』(角川つばさ文庫)
  • 『四つ子ぐらし(1) ひみつの姉妹生活、スタート!』(角川つばさ文庫)
  • 『三国志1』 (集英社みらい文庫)
  • 『戦国ベースボール 信長の野球』 (集英社みらい文庫)
  • 『ポケモン Kids TV』
  • 『BabyBus -ベビーバス-』
  • 『スーパー・スパイ・ライアン』など

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0