EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Makeblockの教育向けレーザーカッター「Laserbox」、個人を対象に販売開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/19 06:00

 SB C&Sは1月12日、Makeblock製のデスクトップ型レーザーカッター「Laserbox(レーザーボックス)」の個人向け販売を、「SoftBank SELECTION オンラインショップ」で開始した。

「Laserbox」
「Laserbox」

 「Laserbox」は、教育と創造のために設計されたデスクトップ型レーザーカッター。IllustratorやCADで作成したデータだけでなく、手描きのイラストや写真をスキャンしデータ化できる超広角カメラが内蔵されており、誰もが自分のアイデアを実現し、自由なものづくりができる環境をサポートする。また、AIによる視覚化アルゴリズムにより、素材上に描かれたデザインパターンに沿ってレーザーの軌道を自動的にプログラムするため、ソフトウェアを使用しなくてもボタンを押すだけで、切断・彫刻を行うことができる。

使用イメージ
使用イメージ

 初心者でも使いやすい専用ソフトウェアと複数の安全機能が搭載されているため、子どもでも安心して使える。

 販売価格は59万8000円(税抜)。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0